MENU

動脈硬化簡単チェック表

スポンサーリンク

動脈硬化とうのは大抵が症状が分からずに見過ごしてしまいます。
そのため「沈黙の殺人者」と呼ばれる事があるぐらいです。
また症状が現れ始めるとだいたいの方が重症化になっているケースも多々あるくらいです。
初期症状の場合ですと、普段の生活でもあるような些細な症状なので見過ごすことが多いです。
また症状自体がでないと行ったこともあります。
このようなことが原因になり病院に行くことが自体が遅れてしまうということほとんどの原因となっています。
ではご自分で、動脈硬化になっているかどうかということを判断するチェックリストがありますので、自分で該当するものがあるかどうか確かめて見るといいと思います。

1. 血圧が高い
2. タバコを吸っている
3. 太っている。もしくは肥満気味「周囲、男85cm女90cm以上 もしくはBMIが25以上」
4. 普段から過労が続いている。寝不足の時が多い。
5. 生活をしていてストレスを感じることやイライラすることが多い
6. 週に3日以上アルコールの摂取がある
7. 仕事や家事などで運動不足である
8. 普段、仕事や会社で座っている状態がほとんどだ。
9. 野菜や魚よりも肉ばかりを食べている
10. 味付けは濃いものが好きだ
11. ふだんからお腹いっぱいにご飯を食べている

スポンサーリンク

異常がチェック項目になります。
こちらは1つでも該当すれば動脈効果の疑いがあるのですが、さほど心配する必要がありません。
3つ以上の該当を持っている方は注意をしてください。
8つを超える該当があるかたは知らず知らずに症状が出てきているかもしれません。
またこのチェックの他にも年齢が40歳を超えている方は特に用心が必要です。
可能であれば病院で詳しい検査を行なってみるのもいいかと思います。
また持病として、糖尿病や高血圧、または脂質異常の方はは動脈硬化にかかっている可能性が極めて高いことも考えられます。
そういった方は早期に病院で診察、検査を行なっていただいてご自分の血管の状態を知ることが大事になります。

スポンサーリンク